札幌のFP|確定拠出年金(401k|DC)セミナー|CFPの独学取得講師はお任せ

確定拠出年金(DC)制度401kやFP資格取得方法、iDeCoの解説について掲載しています

札幌でFP(ファイナンシャルプランナー)相談、初回相談料1件3000円~

      2016/11/17


札幌でFPとして活動をしています。金子賢司です。

FPとはファイナンシャルプランナーの略です。

FP(ファイナンシャルプランナー)はどんなことが相談できるの?

お金にまつわる悩みが相談できます。

具体的には・・

①老後年金がいくらくらいもらえるか不安

②老後年金だけでやっていけるか心配

③夫婦で住宅を購入したいが、今の年収でこの物件を買っていいのか心配

④生命保険、、今加入しているこの内容で大丈夫?

⑤運用をしてみたいのですが、どんな方法があるか?

⑥住宅ローンはどんなものを選んだらよいか?

⑦教育資金はどのように用意したらいいか

お金にまつわる問題はまずFPを入口にして、それぞれの専門家に分類していけばみなさんがまよう必要はありません。

2016年10月30日に「FPの日」が開催され、FP相談会の需要が大変多いことに気づかされました。

FPの相談料(1件あたり)

事務所に足を運んでいただいた場合

3000円

お客様の指定の場所に伺う場合(札幌市内)

5000円

FPに相談をするメリット

特定の商品をお勧めすることがありません・・いえできません。

保険の販売資格は有しておりますが、住宅ローン、運用商品などの取り扱いはできません。

住宅ローン、運用商品は販売することができないがゆえに、逆に安心して相談していただくことができます。FPは中立な立場で金融商品を説明する義務があります。保険に関しても特定の商品をお勧めすることはしません。

逆に、保険や住宅ローン、金融商品でどんな商品がいいの?という質問にはお答えできないということもご了承ください。

その商品が今業界でどのような位置づけなのか?みなさんの選択の指標となる情報を提供させていただきます。

だから相談料が必要です

金融商品を販売できなければ、手数料をもらえず単純にボランティアになってしまいます。業として続けていくためには相談料という形でもらわなければ成り立っていきません。毎回FP相談会に参加をして感じることは、本当にたくさんの方がFPというのを知っていればよかった・・という声を耳にすることです。

ですので極力間口を広げて相談を受けていきたい、たくさんの人に知ってほしいということで相談料は格安で提供しています。まずはFP相談を受けてみませんか?

ご連絡をお待ちしています。

〒005-0021 札幌市南区真駒内本町6丁目1-1

金子賢司

連絡先 080-6065-9891

メールアドレス kaneko@adcom-nksj.com

 - ファイナンシャルプランナー(FP), 住宅ローン, 投資, 教育資金

by Kenji.Kaneko