札幌のFP(ファイナンシャルプランナー)金子 賢司

確定拠出年金セミナー、保険、住宅ローンのセミナー活動をしているFP(ファイナンシャルプランナー)です

FP試験まであとわずか!直前でやっておくべきこと

      2016/11/07





もうすぐ2016年度初っ端のFP技能士試験を迎えますね。受験予定の方はもうバッチリなかたも、まだ全然というかたもいるでしょう。

私も色々な場所で取得講座の講師をしておりますが、全然勉強してないんですーー。とか本当にヤバイです!

という声を生徒さんから聞くとこちらがハラハラしてしまいます。




試験直前にでやるべきこと


過去問題に取り組むことに集中してください。税制や金額が変わっていたりするので、過去問題は最新のものを使うことが重要です。

過去問題に取り掛かるとテキストを読んでいただけでは、全く試験に太刀打ちできないことがわかります。でも私はそんな間に合わない人にそんな追い打ちをかけるようなことは言いません(笑)過去問題から、気づいて欲しいのは過去3回くらいの試験にさかのぼれば仮に全問正解したとすれば、7,8割くらいは得点できます。

FP技能士の合格基準はFP2級も、FP3級も6割でしたよね。
過去問を完璧に抑えれば、合格はほぼ確実だと私は考えています。

そして、テキストを読んでいると範囲が広すぎてなにを覚えていいのかわからなくなってしまいますが、過去問をやっておくとある程度出題される分野が限られてくると思います。

ひととおりテキストを読んでいない人も、まずは過去問をやってみて解答方法を確認して重点的に勉強する分野を絞っていく方法がこの期間では重要です。
今回はあくまでも、試験の直前対策で資格取得の近道の方法です。試験後にはキチンと穴埋めで勉強することも大切です。

FPになったらなったで、絶えず税制や制度改革が行われています。

この資格で仕事をするなら、勉強と友達になりましょう。







 - FP 独学 ファイナンシャルプランナー

by Kenji.Kaneko