札幌のFP|確定拠出年金(401k|DC)セミナー|CFPの独学取得講師はお任せ

確定拠出年金(DC)制度401kやFP資格取得方法、iDeCoの解説について掲載しています

自動車事故の調査でもあなたのSNSは見られている

      2016/02/29




相変わらずの冬の寒さで自動車事故が増えていますね。

事故の際は保険会社、または保険代理店に連絡をしてしっかりとサポートを受けましょう。

事故調査係はあなたのSNSをチェックすることがある?


みなさんの万が一の事故に対して適切にお支払いをするために事故調査係はみなさんのSNSをチェックすることがあることを知っていますか?

ただ仕事をサボったり、いたずらに検索をするわけではありませんが刑事の勘ならぬ事故調査係の勘によって、この人はなんかおかしいと感じたらSNSをみて動向を見ていることもあるということです。

こんなケースに事故調査の勘が働く


知人B男さんの経営する飲食店は大繁盛。駐車場が一杯なんですけどというクレームがあり、仕方なくこの飲食店を経営するB男さんの車を移動させてお客様の駐車スペースを確保しようとしたのでした。B男さんは店が混雑していることもあり、手が離せないためA子さんがB男さんの車を移動させることになりました。ところが、その飲食店の駐車場内で駐車場の壁に車をぶつけてしまったA子さん。壁は大したことなかったのですが、車は結構な損傷となり自動車保険で直せないか??とA子さんは考えました。

B男さんの車は車両保険の一般条件に加入をしていたので通常の要件であれば、保険金は支払われます。しかし今回は結論からいうと支払われませんでした。

そりゃA子さんが運転していたんだからでしょ。

と思う人もいるでしょう。

しかし、通常個人の自動車保険には他社運転特約という特約が付いていますので通常は支払われる可能性の高いケースです。

他社運転特約とは?

「アカの他人」から自動車を一時的に借りて事故を起こしたとき、自分の自動車保険の内容に基づいてお支払いする他社運転特約というものがあります。

この特約を使えば、今回のケースではB男さんの自動車保険ではなく、A子さんの自動車保険で対応するということです。実はほとんどの保険会社で個人の自動車保険にはこの特約は付帯されています。※例外もありますので要注意!

じゃあ、このA子さんの特約を使えば安心だね。。そうおもった矢先でした。

なぜ会社の車をA子さんが運転??


しかし、ここで調査の勘が働きました。なぜ飲食店のオーナーのB男さんがその敷地の中で、Aさんの車を運転したのでしょうか?AさんがB男さんのファンで進んで私動かします!とでもいったのでしょうか?それともB男さんが命じた??何故A子さんに命じたのでしょうか??

 

SNSのチェックが始まった


事故調査係はA子さんのフェイスブックのチェックを始めました。公開設定となっていた為、閲覧可能な状態となっており、Aさんはたびたびその飲食店を紹介したりしていました。

さらにチェックをしていくと、個人的に外出している投稿もあり、どうも他社運転特約に当てはまる要件であるA子さんとB男さんは「アカの他人」ではなさそうであることが発覚。

A子さんはB男さんをたびたびサポートしており、従業員関係がある、そして苗字は違えど婚姻関係にあることが分かりました。

これでは他社運転特約は該当しません。

B男さんの車はA子さんが自腹で弁償しなければなりません。

 

事故が起こって働けないからといって休業損害を受け取ったが、何らかの偶然でSNSで夜な夜な接待という名目でお酒をのんでいたり、仕事をしているような様子をSNSで投稿していたりしてそれが発覚。そのような場合は休業損害を受け取っているケースでは休業損害がお支払いができなくなる可能性もあります。

口は災いのもと、、ならぬSNSは災いのもと。言葉や状況を選んで楽しみましょう。







 - 損害保険, 自動車保険

by Kenji.Kaneko