札幌のFP|確定拠出年金(401k|DC)セミナー|CFPの独学取得講師はお任せ

確定拠出年金(DC)制度401kやFP資格取得方法、iDeCoの解説について掲載しています

CFP資格を独学で取得するまでにかかった勉強時間

      2017/02/16





CFP合格までの勉強時間はどれくらいですか?

私は合格するまで、意味もなくこの質問をヤフーの検索で何回も検索しました。私は1科目あたり平均で1科目50時間~60時間だったかなという印象です。自分の仕事と関連するリスク、保険分野は20~30時間。ライフプランニングはやっぱり難しかったので50時間ぐらい勉強したのではないでしょうか?

1科目あたり、50~60時間の勉強時間は普通はどの科目も必要だと思います。
ですのでおおよそ6科目の合計勉強時間は300~360時間かなと思います。

過去問題選びがCFP試験を制する

BkrmadtyaKarki / Pixabay

私は合格の秘訣は過去問題週選びが7割~8割を占める。と思っています。前回の試験で4科目中1科目しか受からなかったときに、他のCFPの方と知り合う機会がありどんな問題集使いましたか?と聞くと、FPKの過去5年分くらいの問題集がいいですよ!!と言われました。

毎回同じような定番の計算問題があるのですが、微妙に求められる数字の場所や前提条件が違っていて応用が利かないと特に不動産と金融は難しいなぁと思いました。

特に定番で似たような問題がでる計算問題では、ちょっとひねりを加えられてもぐらつかないくらい何度も確認で過去問をしておく必要があるなあとうすうす感じていました。

 

しかし、何冊も問題集を買って3科目たとえば3冊ずつ購入したとすると、問題集を行ったり来たりすることに非常にストレスを感じていいました。

似たような過去問題が固まって何問か続いていたらいいのに!!と思っていたら実はありました!!FPK研修センターFPK研修センターのCFP受験対策精選過去問題集です。5年分の過去問題が似たような問題がひとくくりになって網羅されており、解説も大変親切になっているので苦手な問題を克服するまでじっくり一つずつ攻略していく達成感も味わうことができました。




これなら受かる!!わかりやすい!

と道が開けた気がしました。一冊確か4,000円弱。すでに問題集を3冊ずつ他社の物で買ってしまっていた私にとっては、かなりもったいない出費ではありましたが、もう次で絶対決めてやる!!と心に決め、思い切って3科目分のFPK研修センターの問題週を購入しました。

Mark_Mook_Fotografie / Pixabay

 

ほんとうにFPの科目を一つずつ理解して地道に合格したいという方なら、、テキストを読んでいってもよいかも知れませんが、私は時間的にもこれ以上CFPの試験に時間をかけていると、仕事との板挟みで心が折れてしまう!
という焦りがあったため合格することを優先しました。

ですので私の勉強方法はあまり大々的にこの方法がいいですよとはいえない方法とはいえないと思います。CFP最短で合格をめざすなら、テキストは全くみずに、FPKの精選過去問題集だけやって解説だけよんで何度も繰り返せば十分と今なら思います。十分基礎知識は、それだけでもつきます。2014年の春は試験日に仕事となってしまい、試験を受けられませんでしたので2014年秋にこの作戦で試験に臨むことになるのでした。

 

独学でCFPを取得したことが評価されたのか、FPの業界紙「FPジャーナル」に私の受験記が掲載されました。↓↓

FP(ファイナンシャルプランナー)ジャーナルに掲載されました

CFP資格取得を一から全て独学で取得。CFP独学体験記シリーズ

私が一番CFPになって伝えていきたいこと↓↓

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)についてよくある質問

CFPになって仕事は増えたのか??↓↓

CFP資格をとったら仕事(年収)は増える?CFPの収入は?仕事の増やし方

 








 - FP 独学 ファイナンシャルプランナー

by Kenji.Kaneko