札幌のFP|確定拠出年金(401k|DC)セミナー|CFPの独学取得講師はお任せ

確定拠出年金(DC)制度401kやFP資格取得方法、iDeCoの解説について掲載しています

ランチをしながらの異業種交流会。第74回エントランス会報告。

      2016/12/02



毎月第3週の月曜日に開催させていただいているランチ会、エントランス会。毎月開催してもう74回目になります。

※2016年7月からは第3週の火曜日とさせていただきます。

参加者が増えたり減ったりして、それにあわせて自分のテンションも上がったり下がったり・・しかしここしばらくは安定して30名前後の参加者にきていただいておりひとえに世話人の方と応援してくれる方、リピーターの方のおかげです。と感謝することしきりであります。

この会の主旨はもし一人でランチをしているなら、ランチをしながら人脈を広げませんか??という主旨です。

目的はそれに尽きます。

気軽に参加できる異業種交流会

エントランス会は参加費以外は一切かかりません。駐車場代もかからない場所で開催しています。(開催場所はこのブログの最期に掲載してあります。)参加費といっても自分の飲食代のみ。1000円で参加できます。

参加資格等もとくにもうけておりません。来たい人が来てください。企業の社長や個人事業主でなければいけないということもありません。専業主婦の方もおりますし、就職活動で社会勉強に来ましたという人もいますし、これから何か1人でやりたいけど漠然としてるのできっかけづくりにきた。。。参加資格は来たいと思ってくれること!でしょうか(笑)

エントランス会のエントランスは入口という意味です。参加している人の中には独自でいろいろな会を主催されている人もいます。その人と知り合ってまた違う会で顔を合わせて、また違う人に出会って・・と一つのきっかけでご縁は倍々ゲームで増えていくのです。

その中には一生の出会い、自分の人生を一転させる出会いもあります。そのきっかけを作るのがこのエントランス会なのです。

初参加の人は約30枚の名刺をお持ちください

初参加の人はとりあえず名刺や自分のお仕事の内容のチラシ等を約30枚お持ちください。

仕事を紹介するわけではありませんが、みなさんの熱意が伝わればきっといろいろな人を紹介してくれるメンバーがそろっています。

沢山のお世話好きな常連参加者の方と、おいしいイタリアン料理がみなさんを出迎えてくれます。

皆さまのビジネスのお役に立てることを心から願っております。



エントランス会概要
ランチをしながらの異業種交流会・第75回エントランス会のご案内です。

初めてご参加される方は、会場にて、お名前と名刺をエントランス会代表・金子or菊池or遠藤までお知らせください。

※途中参加、退場も、OKです。

・告知したいチラシなども配布自由ですので是非持参ください。
・当会では、毎回一社及びお一人様に15分程の自社自己PR、プレゼンテーションしていただくコーナーがございます。我こそは!と思う方は、自薦他薦共に世話人までお知らせくださいね。
(プレゼンテーションコーナーは、12時30分ころから始まります)

日時 :
2016年7月19日火曜日12:00〜14:00

場所 :イタリアンカフェ コロンパ
011-743-3155
北海道札幌市東区北8条東9丁目1-5 SWING89 1F
HP http://coron-pa.com/

会費:1,000円(ランチ+ミニドルチェ+ソフトドリンクフリー)

・お車の方は、店舗前に駐車場がございますので、こちらヘご駐車下さいませ。

・公共交通機関の方は
市営地下鉄東豊線 東区役所前駅より徒歩10分
中央バス
・環88線(ファクトリー線)
→「サッポロビール博物館」停留所 降車 徒歩3分
※乗車はサッポロビール園 停留所
・東61線・東67線・東68線
→「サッポロビール博物館」停留所 降車 徒歩3分
・東3線、東63線
→「北8東12」停留所 降車 徒歩5分
東区役所前駅から582m

エントランス会は、読んで字のごとく、皆様の繋がり、仲間作り、ビジネス等の入口、エントランスとなる会です。
エントランス会での出会いが、皆様の生活や人生をより豊かに楽しく、様々なシーンで、お役に立てる会となるよう、世話役一同、願っております。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

・エントランス会代表
金子賢司連絡先  08060659891  kaneko@adcom-nksj.com
菊池リサ連絡先 09037704533
ryururisa@gmail.com
・エントランス会新世話人
遠藤美華

札幌 異業種交流会 ランチ会 13508917_1199555263467316_4232978024405409302_n






 - ブログ

by Kenji.Kaneko