札幌のFP|確定拠出年金(401k|DC)セミナー|CFPの独学取得講師はお任せ

確定拠出年金(DC)制度401kやFP資格取得方法、iDeCoの解説について掲載しています

FP技能士3級からCFPまで仕事をしながら全て独学で合格!大丈夫!!

      2016/11/22





FP3級からCFPまで8年間(うち4年は空白)

今の仕事を始める前に全くFPと関係ない食品業界で営業をしており、ひょんなことから年金に興味をもち、FP技能士3級資格を取得してからなんだかんだでCFPを取得することができました。FP技能士3級に合格したのが2007年でCFPに合格したのが2年かかったので2015年でした。独学ってそんなにかかるの!!というわけではなく、私は保険の営業をしており、勉強どころではなき空白の時間が4年位ありました。

なかなかAFPに踏み出せなかった理由

2007年に合格したあと、すぐにFP技能士2級の試験を受験しました。1回目で学科が合格、実技不合格。
2回目の受験で実技に合格し、FP技能士2級の資格を取得しました。
しかし、このまま1級の試験を受けたかったのですが、FP技能士1級は学科はよいのですが、実技試験が札幌で開催していなかったのです。受験料も高いこともあり、1級はまあいいや・・と数年手を出さずにいました。じゃあAFPと思ったのですが、FP協会の入会金があり、当時保険会社で大した成績をあげておらず極貧だった私には払えず・・AFPになりたくてもなれなかったのです。

異業種交流会で急にくやしい思いを・・

保険の営業ですので少しでも沢山のお客様に会うのが仕事です。そこで私は異業種交流会というたくさんの職種の人がビジネスのきっかけを求めて集まる会に参加を始めました。そこではやはり競合の保険会社の社員がたくさん。
名刺をみては、CFPの資格があったりすると、その人の資格をみてこの人にはかなわないからこの異業種交流会には来るのやめようとか・・そんなことばかり考えていました。今考えれば全く関係ないんですけどね。

絶対CFPとりたい!!

そう思いました。FP2級なんだーーなんて思われるのはイヤだ!「2級」って言う響きがなんだか気に食わないなーー。AFPのほうが響きがいいということでAFPの資格取得を目指すことになります。FP技能士2級からAFPにはFP協会に入会をして課題を作成し、合格すれば取得することができます。仮に合格でなくても、訂正して再提出することができます。私は極貧のなか何とか入会金を捻出し、晴れてAFPを取得することができました。




CFPとAFPのレベルの違いに愕然・・

FP技能士2級までは合格点が6割ということもあり、独学でも大丈夫かな?と思います。実務で例えば保険会社にお勤めの方などは得意科目があるのでなお優位だと思います。市販のテキストと過去問題だけで十分対応可能だと思います。仮に実務に携わっていなくても、難しい単語も何回も読んでいるうちに頭に入ってくるようになります。
しかしCFPばかりはそうは行きませんでした。

あまりにテキストを読んでいるうちにいったい何をどう勉強していいのか分からなくなってしまいました。何回も何回も、もうAFPでいいじゃないか・・そう思いました。

CFPを目指す方はこちらの体験記をご覧ください

↓↓CFP独学体験記シリーズ








 - 資格, FP 独学 ファイナンシャルプランナー

by Kenji.Kaneko