社会保障

国民年金保険料が2017年4月から16,490円になりました

更新日:

Pocket





個人事業主の方がもっぱら払っている国民年金ですが、4月から230円増えて16,490円になりました。
そして、お勤めの方は9月から厚生年金保険料も0.354%上昇します。
実はこの値上げは毎年行われており、今年が値上げの最終年。かといって今後下がるわけではなくこのまま据え置きとなる予定です。・・あくまでも予定です・・

反面支給額は下がってしまいます。老齢基礎年金は月額で前年比67円減少。
老齢厚生年金は報酬に比例しますが、こちらも減少します。

マイナス金利の影響もあり、保険商品などの比較的安全に運用できていた商品も売り止めや利回りが低下、保険料の値上げなどが行われますます私たちの老後の年金に不安を感じる人も多いと思います。



資産運用への関心をいよいよ高めるべきだと思っています。
かといってすぐに株式や外国の商品などに着手する必要はありません。

初心者向けに個人型確定拠出年金(イデコ)やNISA,少し慣れてきた方は個別の投資信託といった商品が用意されています。
まずはこれらの商品に関心を向けて少しでも限られた貯蓄や資産を有効活用していくことを検討する必要がありますね。








-社会保障

Copyright© FP(ファイナンシャルプランナー)をもっと身近に|札幌のFP金子 賢司 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.